本文へジャンプ

ここは 産業科学システムズ トップページです

 お探し物は各検索サイトで “ISSEC 単語”
今後の開催講座 (受付中) 

※会場は東京・神田地区を中心に複数設定しております。Google Map 等でご確認願います。 

 
 with コロナ新社会における産業科学システムズの

   
安心・安全への対応・対策について  

お客様各位

 いつも弊社セミナーをご利用いただきありがとうございます。
弊社では、新型コロナウィルスの第2波・第3波の感染拡散防止とwith コロナ新社会に関する安心・安全への対応・対策について実施しています。
 皆様方にはご不便をお掛けして申し訳ございませんが、何卒ご理解・ご協力を賜れますよう、よろしくお願い申し上げます。

【密集への対応】
 ○定員を15名以下に限定
【密閉への対応】
 ○55分ごとに5分間ドアを開けて換気
 ○2回に1度は全員退室して5分間換気
【密接への対応】
 ○受講者はロ型・スクール型ともに一人ずつ席を空けて着席 
 ○受講者隣席間にはデスクパーテーションを設置
【飛沫防止への対応】
 ○講師・スタッフ・受講者は全員マスクの着用(忘れた方は当社供与)
 ○講師・係員はフェイスシールドを装着
【除菌への対応】
 ○机・椅子・機材・ドア・ドアノブ等のアルコール除菌を実施
 ○開室前に室内における次亜塩素酸ミストの噴霧
 ○開始前の受付入室時、昼食後の再入室時は全員手のアルコール除菌を実施
【検温への対応】
 ○講師・スタッフは、全員の事前検温の実施
 ○受講者の方は、体調・状況により検温の実施
 ※発熱等、体調に不安のある方は無理せず、受講をご遠慮ください。
【延期・欠席への対応】
 ○延期しましたセミナーにつきましては、受講者・予約者の皆様のご都合を
  最大限配慮し、開催日を再度設定させ頂きます。
 ○欠席された場合でも、テキスト・追加資料・質疑応答など出席された受講者と
  同等のサービスを提供しております。..

   
     ISS技術コンサルティング セミナー
   ~手厚くポイントを押さえた技術指導で問題解決~
   

   ◆◆◆受付中◆◆◆

2020年 6月19日(金)10:30~16:30

大学・公立機関・企業間の 共同研究における契約実務とトラブル未然防止策
⇒高度な製品開発と大学・公立研究機関の基礎基盤研究を活かす !

講師
出光興産株式会社 法務部 主任部員 實淵 武治氏

【印刷用パンフ】   
 
   ◆◆◆受付中◆◆◆

■2020年6月19日(金)10:30~16:30
フリーズドライ(FD)の基礎とフリーズドライ食品開発のポイント
フリーズドライの伝道師 島村雅人氏が一般的に考えもしなかった「おいしい調理品・料理品のFD化」食品の数々を手にとって分りやすく指導! 試食アリ!
講師

共和真空技術株式会社 取締役技術本部長 細見 博氏
アサヒグループ食品株式会社 食品マーケティング部 アマノブランド企画室 技術顧問 島村 雅人氏


【印刷用パンフ】    
   ◆◆◆受付中◆◆◆

■2020年6月24日(水)10:30~16:30

プレス金型における表面処理(主にコーティング技術)と耐久性評価
講師
茨城大学大学院 理工学研究科 量子線科学専攻 准教授 博士(工学)西野 創一郎氏
【印刷用パンフ】   

    ◆◆◆受付中◆◆◆

■2020年6月24日(水)10:30~16:30
食品劣化防止の基礎と微生物による変敗、汚染とその防止対策
⇒微生物制御の観点からの製品設計の考え方について指導
講師

静岡理工科大学 理工学部 物質生命科学科 教授 博士(農学)宮地 竜郎氏
味の素株式会社 品質保証部 技術士(生物工学部門)濱崎 芳活氏
【印刷用パンフ】   

   ◆◆◆受付中◆◆◆

■2020年6月26日(金)10:30~16:30
実務に役立つように、著名講師が切削機構・びびり振動現象を詳解いたします。
切削加工における“びびり振動”とその抑制方法

講師
名古屋大学大学院 工学研究科 航空宇宙工学専攻 生産工学研究グループ 教授 工学博士 社本 英二 氏
 【印刷用パンフ】  

   ◆◆◆受付中◆◆◆

■2020年7月1日(水)10:30~16:30

酵素の食品加工への効果的利用と新規商品開発へのヒント
   ~酵素の基礎から食品開発への利用の実際まで~
講師
Ⅰ.日本獣医生命科学大学 応用生命科学部 食品科学科 准教授 博士(農学)奈良井(金山)朝子氏
Ⅱ,東京薬科大学 生命科学部 食品科学研究室 教授 博士(水産学)(元味の素食)  熊澤 義之氏
Ⅲ.三菱ケミカルフーズ(株) 食品ニュートリション事業部 ライフインダストリーG マネジャ  舟橋 知徳氏

 【印刷用パンフ】  
 
   ◆◆◆受付中◆◆◆

■2020年7月14日(火)10:30~16:30
食品メイラード反応の香りとメイラード反応利用法・商品開発事
おいしい香りのメカニズムと制御法を指導する!

講師
Ⅰ.日本大学 生物資源科学部 食品生命学科 講師 博士(学術)  大畑 素子氏
Ⅱ,三菱商事ライフサイエンス(株)研究開発本部 フードサイエンス研究所 神田 祐輔氏
 【印刷用パンフ】  
 
   ◆◆◆受付中◆◆◆

■ 2020年 7月15(水)10:30~16:30
交渉学のプロフェッショナルがアクティブ・ラーニング(体験学習)で指導
特許ネゴシエーターの育成と実践講座
~知財戦略のための実践的交渉力手法~
講師

東京富士大学 経営学部 学部長 教授 隅田 浩司氏
慶應義塾大学グローバルセキュリティ研究所 客員上席研究員 博士(法学)
【印刷用パンフ】    

   ◆◆◆受付中◆◆◆

■2020年 7月16日(木)10:30~16:30
制動システムの最適化と自動ブレーキの最新安全性向上技術
~自動車ブレーキ設計の核心技術を解説指導 ~
講師
東京電機大学 工学部 研究員 川口 裕氏
JSAEフェロー、JSMEフェロー
(元)トヨタ自動車(株)第2車両技術部(東富士研究所) 主査
【印刷用パンフ】    

   ◆◆◆受付中◆◆◆

2020年7月17日(金)10:30~16:30
鍛造における製品・金型の損傷発生メカニズムと抑制策
~冷間・熱間の表面損傷のメカニズムと対策、摩擦試験、金型の損傷・対策~

講師
静岡大学 工学部 名誉教授 工学博士 中村 保氏
【印刷用パンフ】    

   ◆◆◆受付中◆◆◆

■2020年7月17日(金)10:30~16:30

GABA富化食品素材および高含有食品の開発と機能性表示食品への応用
~ GABA開発の上流から下流までを解説 ~
講師
国研)農研機構  管理本部  上級研究員 博士(農学) 三枝 貴代氏

(株)ファーマフーズ    開発部    部長   山津 敦史氏
森永乳業(株) 研究本部食品開発研究所 飲料Gr 副主任研究員 西島 和弘氏
【印刷用パンフ】   

   ◆◆◆受付中◆◆◆

 ■2020年 7月21日(火)10:30~16:30
食品虐待試験の進め方とその評価法および賞味期限延長策
 賞味期限の延長は開発者の喫緊の課題・・・食の安心・安全を確かなものにする試験・評価法を確立するためのセミナー
講師

山﨑技術士事務所 所長 山﨑 勝利氏
(元)味の素中央研究所 (元)あじかん研究開発センター
【印刷用パンフ】    

   ◆◆◆受付中◆◆◆

 ■2020年7月22日(水)10:30~16:30
プレス加工における“われ”・“スプリングバック”の発生メカニズムとその対処法
材料の変形原理から対策の基本までを塑性加工学の専門家がわかりやすく詳解


東京農工大学大学院 工学研究院 先端機械システム部門 教授 工学博士 桑原 利彦 氏

 【印刷用パンフ】   
 
   ◆◆◆受付中◆◆◆

■2020年7月29日(水)10:30~16:30
 ダイカストの鋳造条件の決め方、欠陥とその対策法/欠陥対策事例と新技術
  ~エンジニアの悩み解消と核心技術を身に付ける~
講師 
アドバンスコンポジット(株) 技術開発2部 部長 佐々木 英人氏

【印刷用パンフ】   
 
   ◆◆◆受付中◆◆◆

■2020年8月25日(火)10:30~16:30
⇒日本初のヴィ-ガン専門フードアナリストが、より求められる商品開発を、栄養学の研究専門家がヴィーガンの健康機能性を解説します
ヴィーガン食の健康機能性とおいしいヴィーガン食開発のポイント

講師
ヴィーガンフードアナリスト 岩田絵弥曄氏
文教大学 健康栄養学部 教授 岩井 達
【印刷用パンフ】   
 <ISSEC Brain Center/セミナー分野・技術>
●食と健康の科学技術
 食品 食材 食品加工 発酵 食品科学 美味しさ科学 調味料 添加物 検査分析技術 衛生管理 食品機械 健康 美容 バイオ
   
<ISSEC Brain Center/セミナー分野・技術>
●成形加工と材料科学技術
 金属工学(腐食防食 疲労破壊 強度設計)金型技術 塑性加工  鍛造 鋳造 切削加工 プレス加工 プラスチック成形加工 表面 処理 ゴム・エラストマー 溶接 接着 ねじ締結 トライボジー
   
 <ISSEC Brain Center/セミナー分野・技術>
●人と車の科学技術
 電気自動車技術 自動運転技術 走行制御技術 操縦安定安全技術 エンジン燃焼制御技術 衝突安全技術 車載電子技術 ブレーキ技術 車室内快適性技術 車シート技術 振動騒音低減技術 EMI/熱設計
   
 <ISSEC Brain Center/セミナー分野・技術>
●デザイン・商品開発と感性科学技術
 デザイン ユーザインターフェイス ユーザビリティ評価 感性工学 人間工学 ヒューマンインターフェイス 脳科学 商品企画開発 感性品質デザイン 商品と消費者科学 感性評価と商品開発 感情・感動の分析と商品開発
   
 <ISSEC Brain Center/セミナー分野・技術>
●スマートライフとメディア科学技術
 IoT Ai(人工知能)VR(仮想現実)ディスプレイ技術 画像処理 情報処理技術 セキュリティ技術 デバイス技術 センサ技術  ロボット技術 自動制御技術 空調制御技術 快適居住空間技術
   
 <ISSEC Brain Center/セミナー分野・技術>
●社会とエネルギー科学技術
 グリーンエネルギー技術 新熱交換エネルギー技術 プラント設備技術
 新エネルギー技術 エンジニアリング技術
 
   
 <ISSEC Brain Center/セミナー分野・技術>
●安心と安全の科学技術
 安全工学 信頼性技術 信頼性データ解析 品質管理 品質保証
 CSR FMEA/FTA DR(設計審査)加速試験 防災技術
  
   
 <ISSEC Brain Center/セミナー分野・技術>
●知財技術・研究開発推進
 特許管理 特許戦略 特許情報活用技術 特許クレーム 特許訴訟 特許権侵害 商標権侵害 共同研究契約 ライセンス契約 技術契約 発明特許補償 特許ネゴシエータの技法 
   
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

 
※講座名をクリックしていただきますと講座別の画面に移動します ※お申込みもできます※
 画面が移動しない場合はこちらからおねがいします→ セミナー一覧

※印刷用パンフにリンクしない場合はこちらから用紙をダウンロードしてください→申込み用紙



 <お申込要項>
・参加ご希望の方は、このホームページ・E-mail・FAX・電話、何れかにてお申込ください。
・お申込に際し、参加ご希望講座名・会社名(団体)名・部署名・受講者名・住所・連絡先(TEL・FAX・E-mail)をお知らせください。

・ホームページでのお申込⇒各講座名をクリックしていただきますと、詳細の画面に移動します。その中の 【申込み】ボタンをクリックしていただきますと入力フォームが表示されますので必要事項を入力のうえお申込ください。※文字入力中に『¥』マークが自動入力されることがありますがそのまま続けてご入力いただきますようお願いいたします。
・FAXでのお申込⇒ 各講座の 【印刷用パンフ】 から用紙をダウンロードしていただき必要事項をご記入のうえ 弊社宛FAXしてください。 FAX番号 03-3264-5675
(または こちら からダウンロードしてご記入のうえFAXしてください)
・E-mailでのお申込⇒ uketsuke@ebrain-j.jp 宛に必要事項を記入のうえ送信してください。
 ※メールアドレスが新しくなっております。
・お電話でのお申込(休業日は除く)⇒ 電話番号 03-3264-5635 へ必要事項をお知らせください。
 
・お申込次第、受講票・請求書を発送します。
・お申込みが弊社休業日(土日祝)の場合、請求書の発送は休業明けの対応になります。
 受講料のお支払は銀行振込・当日持参のいずれかでお願いします。
 (なお、なるべく銀行振込でお願いします。 当日持参の場合は当日領収書をお渡しします。)
・開催日直前のお申込みの場合はご連絡のうえ、受講票・請求書を当日会場にてお渡しします。
・受講料のお支払いが講座後でも結構です、請求書に同封の支払い予定日通知FAX送信票
 にご入金日を記載の上、弊社にFAXをお願いします。(個人申込みを除く)
  例:月末締めの翌月末でのお支払いなども可能です
・開催日前14日以内のキャンセルはお受けできませんので代理の方のご参加をお願いします。
 当日欠席の場合はキャンセル扱いになりませんのでご注意ください。(後日テキストを郵送させて
 いただきます)

 ※万一、お申し込みをしたのに1週間たっても受講票や、書籍などの商品がとどかない場合は
  弊社まで必ずご連絡ください。


・各講座とも昼食の提供はございませんので、近隣の飲食店をご利用いただくか、またはご持参ください。(ランチマップを用意しております)
※ご参加者には事前アンケートで、講師への技術的ご質問を承っております。
※この事前アンケートは任意のご提出です。
 講師の都合により回答できない場合もございますのでご了承ください。


【お申込について(よくある質問)】


 一番上に


産業科学システムズの技術セミナー・講座・講習・研修テーマ
自動車:エンジン、ターボ、フリクション、ドラム、ディスク、ブレーキ、鳴き、自励、ギヤ、歯車、ボルト、振動、騒音、車載、EMC、、安全運転、支援、信頼性 
生産技術・設計:鍛造、切削、塑性加工、金型、熱処理、トライボロジー、金属疲労、破壊、プラント設備、配管、表面処理、ポンプ、腐食、漏れ、軸受、回転機械、材料:ゴム、エラストマー、タイヤ、断熱材
食品開発:官能評価、熟成、賞味期限、冷凍、加熱、おいしさ、発酵、乾燥、スケールアップ
商品開発:感性、品質、ユーザーニーズ、ユーザビリティ、人間工学、マニュアル、インターフェース、快適、心地よさ、におい、香り、HMI

  エンジニアの育成・教育をサポートするブレインセンター
  ISSEC Brain センター/セミナー分野・技術 
●食と健康の科学技術
  食品 食材 食品加工 発酵 食品科学 美味しさ科学 調味料
  添加物 検査分析技術 衛生管理 食品機械 健康 美容 バイオ
●成形加工と材料科学技術
  金属工学(腐食防食 疲労破壊 強度設計)金型技術 塑性加工技術
  鍛造 鋳造 切削加工 プレス加工 プラスチック成形加工 表面処理
  ゴム・エラストマー 溶接 接着 ねじ締結技術 トライボロジー技術
  振動騒音技術
●デザイン・商品開発と感性科学技術
  デザイン ユーザインターフェイス ユーザビリティ評価 
  感性工学 人間工学 ヒューマンインターフェイス 脳科学
  商品企画開発 感性品質デザイン 商品と消費者科学 
  感性評価と商品開発 感情・感動の分析と商品開発
●人と車の科学技術
  電気自動車技術 ブレーキ技術 走行制御技術 操縦安定安全技術
  エンジン燃焼制御技術 衝突安全技術 車載電子技術 EMI/熱設計技術
  車室内快適性技術 車シート技術 振動騒音低減技術
●スマートライフとメディア科学技術
  IoT Ai(人工知能)VR(仮想現実) ディスプレイ技術 画像処理技術
  情報処理技術 セキュリティ技術 デバイス技術 センサ技術 ロボット技術
  自動制御技術 空調制御技術 快適居住空間技術 
●社会とエネルギー科学技術
  グリーンエネルギー技術 新熱交換エネルギー技術 プラント設備技術
  新エネルギー技術 エンジニアリング
●安心と安全の科学技術
  安全工学 信頼性技術 信頼性データ解析 品質管理技術 品質保証技術
  CSR FMEA/FTA DR(設計審査) 加速試験 寿命試験 防災技術
●知財技術・研究開発推進
  特許管理 特許戦略 特許情報活用技術 特許クレーム 特許訴訟
  特許権侵害 商標権侵害 共同研究契約 ライセンス契約 技術契約
  発明特許補償 特許ネゴシエータの技法



(C)2009 ISS Co.,Ltd. All rights reserved

 社内教育研修のご案内
詳細はこちら
リクエストページ
皆様からのご要望を活かします
詳細はこちら
チャレンジページ
経験・技術を活かしたい
詳細はこちら
 
 
特許ネゴシエーターの技法
 
特許ネゴシエーターの技法3
 
特許ネゴシエーターの技法4
 
技術・知財契約実務の要諦

共同研究契約実務の要諦
 
特許権侵害の公式/商標権侵害の公式

ISSEC 産業科学システムズ  
 社会と企業を技術で結ぶ“知の架け橋”

おしらせ  よくある
質問
セミナー
情報 
書籍
販売
通信
教育
社内
研修
会社
情報
 
  技術セミナー 講座のご案内  
※ブラウザの更新ボタンで最新の情報に更新してご覧下さい※
【お申込み要項】

※お申し込み後、1週間経過、またはセミナー前日までに受講票が届かない場合、メールにて弊社までご連絡ください。