eBRAIN-J
 



近日中に開催されるおすすめセミナー情報です

これ以外の最新セミナー開催情報をご覧になりたいときは

  分類別一覧  日付順一覧  サイトマップ  一覧

からどうぞ。
オンライン申し込みに関するご連絡
文字入力中に『¥』マークが自動入力されることがありますがそのまま続けてご入力いただきますようお願いいたします。

FAXにてお申込みの場合はこちらより用紙をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、お申込み下さい。

開催日 セミナー内容
8月26日(月)
〜フリーズドライ食品を上手に製造するためのノウハウと事例を紹介〜
フリーズドライ食品の開発・製造技術とトラブル対策・例
8月28日(水)
★多くの人が陥りがちな罠を避け、的確な対応へのポイントとコツを伝授!
審査官が納得する! 進歩性を上手に主張する技術
〜拒絶理由通知への応答実務〜
8月30日(金)
食材の鮮度、食感、おいしさの改善が改善される
食品の非加熱殺菌と生鮮食材(野菜・精肉・魚介類)の超音波洗浄
9月4日(水)
車室空間における快適環境を作るためのニューテクノロジー
カーエアコンにおける車室環境の改善・快適性向上とその評価
9月5日(木)
〜若手エンジニアのための〜
ねじ締結体の疲労強度向上法とゆるみ防止技術
9月6日(金)
現場の “痒いところに手が届く” 表面改質技術のノウハウをわかりやすく指導
機器開発に役立つ表面改質技術の勘どころ・応用解説と品質トラブルの具体的対策法
9月10日(火)
材料開発・配合設計・技術・製造・品質管理・信頼性部門エンジニア必須講座
ゴム・エラストマーの疲労・劣化のメカニズムとその抑制・長寿命化
9月11日(水)
 
知的財産の価値評価手法と知財戦略の構築技術・例
9月12日(木)
新たな味成分の発見とおいしさをデザインする
苦味マスキング技術の方法と甘味料による酸味・苦味等の抑制技術
9月13日(金)
〜最前線で活躍中の実務スペシャリストが安定操業と生産性向上を解説・指導 
プラント機器・設備の検査・品質確保とAIを使ったオペレーションの実際
9月18日(水)
〜おいしさを科学的に評価し、商品開発等ビジネス活用実事例とそのポイントを解説〜
だし・うま味の科学とその評価法/活用法・例
9月20日(金)
霜のつかない冷凍空調システムの開発と制御技術の特別セミナー
冷凍空調機器における着霜メカニズムとその制御および新規除霜技術の今後
9月24日(火)
エネルギーコストを大幅に改善! 省エネモータの駆動制御技術と設計のポイントを詳解
高効率モータ(IPMモータ)の設計・制御技術のポイント
9月25日(水)
新たな味成分の発見とおいしさをデザインする
食品の香りの見える化とおいしさ評価の関係
9月26日(木)
老朽化した構造物の安全維持は喫緊の課題・・・劣化損傷の基本から寿命予測・対策まで事例を踏まえ詳しく解説
プラント/構造物の寿命予測 及び 劣化防止対策
9月27日(金)
動画も使用し、分りやすく解説します
自動車ブレーキシステム技術講座
〜制動力学の基本と制動システム最適化技術〜
10月4日(金)

食品レオロジーとテクスチャーの測定およびテクスチャーデザイン
10月7日(月)
新たな味成分の発見とおいしさをデザインする
チョコレートの科学・商品力とヒット商品開発のポイント
10月8日(火)
より高度な製品開発と大学の基礎基盤研究を活かす
大学・企業間の 共同研究における契約実務とトラブル未然防止策
10月9日(水)
接着・接合の信頼性向上とその長寿命化をはかるノウハウを指導
接着・接合技術とそのメカニズム/加速試験・寿命予測法
10月10日(木)

応力集中部,溶接継手,ボルト締結部等の機械構造物における強度・寿命の設計法と増強法
10月15日(火)
★ 化粧品、食品などの開発現場ですぐ役に立つ ★
化粧品・食品・医薬品の製剤化に必要な乳化技術と安定化対策
10月17日(木)
四輪開発で生まれた安全・操縦・駆動技術が二輪へのトランスファーが始まった
二輪車の運動性能解析と操縦安定性/新技術展開
10月23日(水)
チーズのテイスティングでテロワールによる風味の違いについて感じる! (本場ヨーロッパの様々なチーズの実際とチーズ製造の基礎と応用)
チーズの市場環境とナチュラル・プロセスチーズ製品開発事例
10月24日(木)
デモ機実演あり
進化を続ける! EV用ワイヤレス給電技術の最新動向と今後の方向性
10月25日(金)
超音波/ファインバブルによる高品質・高鮮度な
生鮮食材(野菜・食肉・魚介類)の洗浄と非加熱殺菌技術
11月8日(金)
新たな発見とおいしさをデザインする
アイスクリームの科学とおいしい新商品開発のヒント


分類別一覧    日付順一覧    過去に開催されたセミナー



分類マークについて
セミナー名の左部にある色のついたマークは、そのセミナーの分類を表しています。
色と分類の対応は下のようになっています。
自動車技術 デザイン・人間工学技術 電子・通信・システム技術
食品・医薬・バイオ技術 材料・エネルギー 半導体・電子デバイス技術
機械・加工・要素技術 マネージメント・共通技術

© 2002 ISS Co.,Ltd. All rights reserved.